美術品の時価評価対策<美術品鑑定・美術品のアドバイザリーサービス、アート・アドバイザリー・バンク


美術品鑑定・美術品のアドバイザリーサービス、アート・アドバイザリー・バンク
プロフィール

コンセプト
1:中立の立場から
2:美術市場
3:価値評価・鑑定
4:美術品 時価評価対策
5:コーポレートアート

美術品購入・売却サポート

会社概要

鑑別料金表

お問い合わせ

美術品鑑定・美術品のアドバイザリーサービス、アート・アドバイザリー・バンク資料請求


美術品の時価評価対策

平成12年度からの会計制度改革により、企業が所有する美術品にも時価評価が必要な場合が多くなってきます。企業の株式の評価、相続、M&Aの場合等、企業の資産評価が必要な場合において、企業が美術品を所蔵している場合、それらの時価評価と、すぐに売却した場合の金額が求められます。 当社がこのニーズに応えられることを知った企業から、既に依頼が寄せられております。


NEXT PAGE


トップ鑑定士プロフィール美術品鑑定のコンセプト購入・売却サポート会社概要鑑別料金表お問い合わせ


Copyright (C) 2005 Art-Advisary-Bank Corporation. All Rights Reserved.